高橋生児の個人的ブログ
「バイクの山」終了〜。


















おはようございます。




















明日17日(月)〜20日(木)まで「ROARS ORIGINAL 2014 Spring Summer」の準備期間としてお休みさせて頂きます。








この休み中に何処か旅行でも行きたいなぁ。。。w 終わればねw。







さて、「 ROARS ORIGINAL 2014 Spring Summer 」なんですが、今回もなかなか面白い内容になっておりますよw。自分で言うなって話ですがw。







テーマは「。。。。。。」。たまたま「ソチ オリンピック」も開催中だしピッタリなテーマかなw。








スタートは21日(金)を予定しております。










どうぞ、お楽しみに。。。








それと同時に「 ROARS ORIGINAL 2013 Autumn Winter バイクの山 」が幕を閉じます。







「バイクの山」。。。。謎の絵本の展開もあり、なかなかエキセントリックな内容だったのではないでしょうか(笑)







個人的にはとても楽しかったですw。









そう考えると今回の春夏はちょっとリアルな方なのかな。。。。。違うか。。。。。いや、もっとアレかな。。。アレってなんだ。。。













バイクの山・・・・・バイクのパーツのように積み重ねられた悲しみは、きっと辛い山になったのかも知れないけど、最後には満開の花を咲かせると思っております。。。。。。。なんつってね。。。












 






 
「ROARS ORIGINAL」














































































































 
ロアーズのあれこれ。 - trackbacks(0)
「バイクの山 完結編」













おはようございます。














「 バイクの山 」。。。ROARS ORIGINALのHPのほうで、ついに完結を迎えました。








ありがとうございました。









「 バイクの山 」。。。2013 Autumn Winter ROARS ORIGINAL のテーマでやって参りました。












特別企画としてバイクの山を「絵本」として進めて来たわけなんですけども・・・・













どうでしたか?皆さん(爆笑)。










始めは皆さん、「バイクの山」に興味無かったようですが(笑)徐々に興味を持って頂きましてwこの最終回の前には「バイクの山、どうなるんですか?」なんて言ってくれた方もちらほら。。。「バイクの山」を「BAIKUNOYAMA」にしてみて組み合わせを変えてみてヒントを得ようとしてくれた方もいらっしゃいましたw。











このバイクの山の絵本、僕の中では伝えたい事がありまして・・・・・文章で書けば早いのでしょうけど、それじゃなんか違う気がしてまして。。。












服もそうかも知れないけど、こうゆう服なんです。っていうは服を見れば解るようにしなければいけないと思うわけで。。。












今回、絵を描いてくれましたアーティストのハイジャンパーさんには打ち合わせの時に「この絵本で伝えたい事」を話したのですが、話しながら泣きそうになりました。俺がねw。













皆さんに「バイクの山」伝わったでしょうかw?













では、ブログのほうでも「バイクの山 完結編」をお伝えしたいと思います。














どうぞ!!

















 





   


























 





























 





























 


























 
























 

























 


























 

























 































 
































 






























 





































 








































 





























 
























バイクの山 完結。
2014.02.10

   












 
「ROARS ORIGINAL NEWS」




























































































 
ロアーズのあれこれ。 - trackbacks(0)
「コンバットブーツ」

















おはようございます。





















僕の家にはテレビがありませんw。これはテレビを見ないという事でストイックです〜みたいな感じをアピールしてるわけではなくw、地デジとともに普通にテレビが無くなったのですw。








いつテレビ買うかな〜って思っていたら、まぁ。。。いいや。。。ってなってしまい。。。早数年。。。。








しかし、昨年の年末!どうしても見たい番組があったのです。それは、「ガキの使い」ですw。








なんとかなんないかなぁ。。。と思って考えたのがパソコンでテレビのが見れるようにするコードを繋ぐ事!(常識か!)早速チャレンジしたら、何とか成功!ガキ使が見れましたw。









それからと言うもの会社が休みの水曜日にチョクチョク、テレビを見るようになりました。。。そしたら。。。面白い番組を発見したのですw!



















その名を「相棒」。







いや〜面白いですね「相棒」。噂では聞いていましたが面白いw。いまさら〜って思われそうですがwほんと今更ですねww。







ミッチーの時とかの「相棒」も見たかったな。。。。






DVDとか買ったり借りたりしようかな。。。







キャラクター構成はハッキリしてるんだけど、中身はいつも新鮮だし、たまに大丈夫?っていう試みの回もあって。。。。それも好きです。









CMでやってたけど、「相棒」の名場面を上映しながら挿入歌をオーケストラでコンサートするとか。。。。う〜〜ん。。。やりたい放題やなw(いい意味ね)









来週も見ようw。












さて、








 















 

「ROARS ORIGINAL COMBAT BOOTS」(ロアーズオリジナル コンバットブーツ)

 

http://www.roars.jp/shopping/cboots.html





 

お陰様でご好評頂き2月末に再販売が決定しております。ありがとうございます。







 

ROARS ORIGINAL公式HPの商品詳細でもお伝えはしていますが・・・・こちらのブーツの説明を6か月使用した僕のカッコイイ私物と共に自慢したいと思います。。。。いえ、説明したいと思いますw。















 

ジャーーーーン!!!!チョー恰好良いーーーーじゃん!このブーツ!!フォォーーーー!






 

6か月使用しました。このクタっとしてからですよねwブーツってw。















 

使って行ったら、このクビレも良い感じだ〜。。。。




 


このクビレを出すためにサンプルを結構やりましたね。。。。春日さんw







始めはファスナーで簡単に脱ぎ着使用にする予定だったのですが、ファスナーが入るとこれがなかなか・・・クビレが出なくてw







ファスナー使用は別の機会に考えるとして、今回はこのようなガチ(使い方合ってる?)使用になりましたw。
















ソールはビブラムの2021。

























さすがに6か月間、毎日使用していたらソールも減るな。。。。







しかし大丈夫。


















上の画像のソールの色が変わってる部分解りますか?あの部分を越えなければ、ソールの交換は出来ます。







ソールの交換もROARS ORIGINALで承りますので、お持ちの方はその時が来たらお伝え下さい。
















そして、トゥの部分、HPの詳細ではバイクにはなるべく乗らない方がいいですよ。。。って書いてます。今回のブーツはバイクに乗れる乗れない関わらず、作ってみたいブーツ!というテーマだったので、バイク乗るには不具合多いかなぁ。。。と思って。。。







僕はこのブーツでバイクに乗っているので、もしもバイクに乗ったらトゥがどのようになるのか御見せしたいと思います。







↑ の画像のようになります。ちょっと解り難いと思いますが、トゥに金属等の素材を入れていませんのでギアが当たるトゥの部分がボコボコになりますw。やっぱりなるべく乗らないほうがいいかもですねw。










参考まで。








 






 

内装には、「Cambrelle」(キャンブレル)という生地を使用。





 

数年前に買った軍物のブーツに使用されていた内装がとても良かったので採用させて頂きました。





 

このキャンブレル、良い感じです!吸水、速乾、耐摩耗に優れているって説明者には書いていましたが、多分当たってますw。蒸れている感じがしないし、生地も当たる感じがあまりないです。





 

是非、体感頂きたい生地です。





 










気が付いたら凄く長くなってましたw。だって三日ぐらいやってるもんねw。すいませんw。








と、いう良い感じのブーツです(笑)








カラーは、銀面(表革)とバックスキン(スエード)の2色です。今月の末の追加分でスエードを予約したよw。俺w。










では、最後に僕の恰好良いブーツを違うアングルでもう一度みて下さい(爆笑)。 ↓  ↓  ↓

































テヘペロw















宜しくお願い致します!!






































































































 

ロアーズのあれこれ。 - trackbacks(0)
「寒い夜だーかーらー」












おはようございます。










 


いきなりだけど・・・・「恐怖新聞」という漫画を御存じですか?






 


恐怖な事柄が書かれている新聞が突然配達されて、実際に「恐怖の事柄」が起きてしまうという。。。なんともドMな作品です。





 


僕が、リトル・セイジのとき、従姉の家でよく見た記憶がありますw。








それがどうしたのか?というと。。。。










その漫画の最も重要な部分・・・そう、「恐怖」新聞が配られる時・・・僕の記憶が正しければ、「新聞で〜す。」とか言いながら窓とかガンガン割りながら配られるイメージがありましたw。










その話を知り合いにしたところ・・・「そんなドSな漫画あるんですか〜笑」と。。。よく考えてみたら、そりゃそうだな。。。それはちょっとやり過ぎだな。。。俺の記憶が間違っていたのかな。。。。












そう思っていた矢先!見つけてしまったのです!!その動かぬ証拠を!


















こちら!  ↓  ↓  ↓





















 









めちゃくちゃやないか。。。。。。(グワシャーッですよ。。。)












僕の言っていた事が大げさどころか、はるか上をイっていらした。。。。











何より、見てください。。。。。主人公の驚き様。すばらしいと思いませんか。。。










俺にもこのような事柄が起きたら、あの驚き方を参考にさせて頂きたいと思いますw。













さて、












ここ最近寒いですね。





 



二月か・・・、そりゃ寒いか。。。w










温かい服を着ると心も体も安定して、冬を楽しむ気持ちにもなるものです。











そこで今日おすすめしたい商品はこちら  ↓










 


 









「Quilting 3LayardPants」(キルティングスリーレイヤードパンツ)


http://www.roars.jp/shopping/quitingpants.html
 











これは温かいです。。。。









 

今まで僕が作ったパンツの中で一番温かいんじゃないかな。。。ロアーズの革パンも温かいけど、このキルティング・パンツも良い感じです。









 

秘密はこれだぜ ↓








 














表地(起毛コットン)  +  中綿(ポリエステル)  +  裏地(ポリエステル・トリコット)の3層構造。。。










 

これを一枚にするために生地の状態でキルティングステッチをかけてるのですね。。。。 ↓











色々考えた結果、温かさは「温かさの保持」にあるのではないか。。。と思いました。冷たい風をシャットアウトするのも重要ですが、どれだけ体温を保持できるか・・・そう考えた時、このようなパンツを作ってみたくなりました。






























 










裏地の生地が配色になっているので・・・








 














このようにちょっとスソをまくってみても・・・すごく、お洒落です。



































前後も大型ポケットも充実。。。。























ベルト後ろがラウンドしてあり、背中をサポート。。。これも良い感じ。。。。












と、まぁ。。。おすすめポイントは多々あるのですが、なんつったって、このパンツは癖になる温かさです。











えー!うそー!って言われるけど、僕は通勤でバイク乗っているのに関わらず、未だにインナーパンツを履いていませんw。(ビューエルのエンジンが熱いからという噂はありますがそれは無視しますw)









朝、このキルティングパンツに履き替える時、普段なら少しパンツが冷たいかも。。。。って思って戸惑いますが、このキルティングパンツなら逆に履きたくなる温かさです。













 












機能とデザインが良い感じの重なり合った「キルティングパンツ」。。。。お気に入りです。。。。











気になっている方、是非お試し下さい!











 

宜しく!お願い致します!!



















 




































































































 

ロアーズのあれこれ。 - trackbacks(0)
「ROARS ORIGINAL HELMET」














おはようございます。


















今、入ったホヤホヤの情報です。











ロアーズオリジナルから入った情報によりますと・・・たった今、知り合いの息子(ボーズの小2)が「ロアーズに、背中に「正義」って書いた服あるぅ??」と聞いて来たらしいです。










ないよw。











「じゃ、自分でマジックで書くからいいや。」って言ったおったらしいです。











なるべくなら、やめた方が思うw (なるべくならねw)










でもちょっと気持ちが解るな。。。。w。。。俺も小3デブの時に釣りにハマっていて、釣りのメーカーが世界で一番恰好良いブランドと思い込んでいて、キャップの真ん中に思いっきり釣りのメーカー名の刺繍の入ったものを堂々と使用していたもんなw。。。。解るぜ。。。













さてw












「ロアーズオリジナル」からNEWアイテムの発売です!



















「ROARS ORIGINAL HELMET」


http://www.roars.jp/shopping/helmet_02.html












うぅ〜ん。。。嬉しい響きだ。。。ロアーズオリジナル ヘルメット。。。。











色々あったなぁ。。。。これも。。。。。












そのような話は後日、お互い時間がある時に。。。w










興味のある方、是非見てください〜w。







































































































 

ロアーズのあれこれ。 - trackbacks(0)
 「裏話 2」













おはようございます。














次回の続き・・・・・・










って事で、どうしよう。。。って事になるわけだ(笑)まぁ、何を作るんでも初めはいつもそんな感じですw。










そうゆう時どうするか・・・・・色々方法はありますが、僕らはなるべく「自分の足」で作ってくれる方を探す事を心掛けています。







そして、ある生地の展示会で「靴下を作っている」という会社のスタッフさんに出会います。おぁぉ〜っと!なんと奇跡!今度、伺います!って事になりました。








そこまでは良かったんだけどなぁ〜〜〜〜ww。。。まさか、あんな展開になるとはなぁ。。。。w






何が起きたかと言うと・・・・・(これ言ったら、それは言うなよ〜wって社長さんに言われるかな。。。多分ブログ見てないと思うから大丈夫かな。。。w)







打ち合わせの日にちを電話でアポイントをとって、東京の○○の靴下工場さんにお邪魔したんです。そして話を聞いてくれた方は社長さんでした。






席に着くなり社長さんはこう言われました。「御宅・・靴下の事どこまで知ってます?」と・・・超こえ〜の。。。。








さらに「靴下の箇所の名称とか調べて来ましたか?知らないでどうやって説明するんですか?」と。。。。








たしかに俺、調べて無かったですwごめんちゃいw。でも「それは申し訳ございません。逆に教えて下さい」となんとも言えない方法でかわしながらw逆に教えてもらってしまったのでありました(笑)







そして十分、靴下を勉強させて頂き、「ところでどんな靴下を作りたいの?」と言って頂けましたw。







僕は「ロアーズオリジナルはバイクを運転される方が多いブランドなので、温かくてブーツを履いた時にクッションになるような、靴下が落ちにくい、それでいて普段履きにもお洒落・・・そんな靴下が欲しいです。」と伝えました。







そうしたら・・・・・「コンセプトがしっかりしてて良いね!。やりましょう!」と言ってくれました。







それからは、もうこんなに親切にしてくれて大丈夫?ってくらい社長さんに親切にして頂きましたw。







なんどもサンプルを繰り返し、12月納期だったのに「確かめたい事があるから、もう一回サンプルやらせて!」と言って頂き、見事。一月発売にもなりました(爆笑)。











 





 









そして発売されましたのがこちらの「ROARS SOX」です。 ↑   ↑   ↑






 


 





まず、特徴的なのは生地「度詰めのパイル地」 ↑ です。おもに「登山」などのアウトドアに使われる編み方なのですが、ブーツを履かれる方にもとても良いです。
 





厚みが温かさを保温してくれて、クッション性が高く癖になります。(僕は靴擦れが治りましたw)ご注意して頂きたい点は、厚みのある靴下なのでピッタリで靴を履かれてる方は少し靴がきつく感じるかも知れません。ちょっと大き目の靴の時のご使用をおすすめします。






そして、このような靴下でブーツなどを履くと落ちやすい事が多いのです(確かにサンプルを作り、使用していたら落ちて来ました。)が、靴下の生地の中に編み込むポリウレタン(ゴム繊維)を通常よりキツめに変える事により落ち難くなりました。






そして、素材。アクリル、ウール、ナイロン、ポリエステル、ポリウレタンを使用しています。アクリルを多く使う事により丈夫に作られています。













そしてそして〜色です。今回はツートンカラーです。飲み会に行った時、靴を脱がなくちゃいけない時、靴下がお洒落だったら「さすが・・・だな。。。」って思います。俺はw。













細かい事だと、画像の「ROARS SOX」のつま先に線上の模様が見えますよね。。↑。。これは縫い代です。本当は裏側に隠されているものなのですが、ここまで厚い靴下になるとこの縫い代が親指にあたって痛いんだな。。。そこで思い切って表側に出しちゃいました。これにより、かなり履き心地が向上しました。是非、体感して欲しい部分ではありますw。








ふぅ〜疲れた!集中した!はい。長くなりましたがw、このような靴下ですw。
 






興味のある方は是非、お試しを。









宜しくお願い致します!






































































































































 

ロアーズのあれこれ。 - trackbacks(0)
「裏話」














おはようございます。


















「ROARS ORIGINAL」から3商品が発売されました。














「 Quilting 3LayardPants 」(キルティングスリーレイヤードパンツ) 


http://www.roars.jp/shopping/quitingpants.html















「 ROARS SOX 」(ロアーズソックス)


http://www.roars.jp/shopping/sox_01.html















「 AW 5PocketCowleatherPants 」(5ポケットカウレザーパンツ)


http://www.roars.jp/shopping/cowleather5pkpants.html













興味の湧いた方は、是非見てみて下さいw。












さて、今日はその中から「ROARS SOX」の「裏話」を紹介しますw。








この「ORIGINAL SOX」を制作するにあたり、あるきっかけがありました。それは個人的な趣味で「登山」を始めたのですが、その時に「登山用の靴下」を購入しました。それがとても良くて、もしかしたら普段履きのブーツを履いた時にも「登山用の靴下」は良いのではないかと思いました。やはり、とても良い感じですぐに手放せなくなりました。しかし、履けば履くほど、もしも、こうだったらな・・・など変えてみたいポイントが出てきました。







いやね・・・「登山用の靴下」お洒落なんですよ。。。。でもね・・・・・なんて言えばいいのかな・・・・たぶん解ってもらえると思うけどw・・・・・「良いんだけど、なんかこれは俺じゃないんだよな・・・」て感覚ありますよね。。。。w







そうか!そしたらそれを叶えて、「ROARS ORIGINAL」で発売すれば良いんだ!僕は山登りを始めてこの「度詰めパイルの靴下」の良さを知ったけど、まだまだ知らない方が沢山いるはず。それをロアーズオリジナルで提案したい!って事になったわけです。










でもさぁ・・・・・・誰が「靴下」作ってくれるの?普通のならまだしも・・・「度詰めのパイルの靴下」だぜぇ。。。















第二話につづく。


































































































 

ロアーズのあれこれ。 - trackbacks(0)
「温泉たまご」











おはようございます。















昨日、NHKの番組で「幸福学」をやっていました。見た方いらっしゃるかな。。。w








最近とても興味があったテーマだったので、ついつい見入ってしまいましたw。








「幸福」。。。。ってなんでしょうねw。








番組の中では、「先進国の方」と「貧民街の方」の幸せの度合いが同じくらいの指数を表していた。という結果でした。なるほど。。。。。。。。。ウナギ先輩は超ド級のビンボーだったけど幸せそうだったな。。。ウナギ先輩のお家にお邪魔した時には沢山の御兄弟がいらっしゃった・・・みんな、ウナギが学校から帰って来るのを楽しみにしてた。。。一方、同じ中学校の先輩で「ザーメン先輩」と言う先輩がいました。ザーメン先輩は大きな家の大金持ちの息子でしたが、親がいつも家に居なくて寂しそうでした。シンセサイザーは持ってたけどね・・・ザーメン先輩はいつも小さな事にイライラしてたな。。。。








もちろん、ビンボーが良くて金持ちが悪いという話じゃなくて、どんな状況においても「幸せ」を感じる事において、皆、似ているのかも知れません。。。。











さて・・・・、僕の幸せってなんだろう(って、お前の話かーーーーーーーい)。。。。。









僕の幸せはもう随分前に解っています。。。。。












こうゆう事さ!!     












↓  ↓  ↓





















ここは、都内、某スタジオ。。。。。。。
























「ROARS ORIGINAL」の新商品の撮影をさせて頂いております。
















カメラマンさんにも、とても良くして頂きましてありがとうございました。








さぁ。。。なんの商品でしょう。。。。。ワクワク。。。。


















ここで、ちょっとした問題が!!







考えてもみなかったけど、そりゃそうか。。。。。w




































結局、スタジオはこのような状態に(笑)








お手数をお掛け致しました。。。w








全然、何を言っているのか解らないと思いますがw、お楽しみに。。。。w





















あーーーーーっっと!!!!!!









これはもしや!!!!!










温泉たまご・・・・・か・・・・



なんつって。





























































































































































 
ロアーズのあれこれ。 - trackbacks(0)
「マグロ」











おはようございます。














この間、夜中に夢を見たんです。。。。












怖い怖い怖い夢・・・・・・・・










なぜか僕は「羽根の生えた悪魔」に追いかけられてて・・・・









住宅街を逃げ回る僕を、悪魔は空を飛びながら僕を監視しているんです。











そして、時折、「ビビビビビビビ〜〜〜〜〜〜!!!」つって、黄色いレーザービームを僕に向けて発射するんです。(まるでワンピースに出てくる「エネル」のような感じ。)











僕は、それを浴びると「バリバリバリ!!」といって黄色い光に包まれながら莫大な電流を全身に食らうのです。マンガのようなガイコツのシルエットになりバタンキューです。










それが夢の中なのにかなり痛い。。。。











何度も倒れながらもまた立ち上がり逃げる俺。。。。しかし、何度も何度も、その行為は繰り返されます。










そして、10度くらいレーザービームをくらった時、「そろそろ、とどめを刺すか・・・」と悪魔に言われます。汗ダラダラに逃げるのですが、そのレーザービームをかわす手立ては僕にはありません。















「ビビビビビビビ〜〜〜〜〜〜!!!!!」「バリバリバリバリ!!!!!」

















「ギャーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」















目を覚まします。



















僕の、両足はビンビンにつっていました。汗ダラダラ。











その時の僕は、船に打ち上げられたマグロのようにピンとつった足が高速でビクビクしていました。











両足がつるとヤバイ事になるんですねw。












皆さんもお気をつけて。















はい。












「2013AW Mohair Cut&Sew」 (モヘアカットソー)の御紹介です。


























こちらは↑、僕が着ている私物。新品の時よりフワッっと感が出て、形も自分の雰囲気に馴染んでよりお気に入りと化しています。
























モヘアとウールの混紡だけに、昔ながらのモヘアのセータに比べ、薄手で着易い感じです。
























自分で言うのも何なんですが、お洒落ですよねw。インナーに機能素材も良いんだけど、機能素材ってそればっかりなってしまう傾向があります。モヘアって昔からある素材だけど、着ると意外に温かいですよ。








アウターを脱いだとき・・・・インナーにも気を使ってる。。。そんいうものにわたしはなりたい(宮沢賢治)。

















黄色もあるよ。







マイナスな事、言いますがw、毛は抜けます。苦手な方はおすすめ出来ないかな。。。








特にグレーと黄色は、目立ちます。僕は、グレーのモヘアを着る時は毛が付いても目立たない色のパンツを履いています。









段々落ち着きますが、着始めはご注意ください。




















黒とか青は、そんなに毛が抜けて嫌な印象はありません。(意外に赤も)













シャツに合わせても良い感じです。







これからの季節、寒い冬のインナーにピッタリじゃないでしょうか。









是非、ご検討ください。。。。。















「2013AW Mohair Cut&Sew」 (モヘアカットソー)


http://www.roars.jp/shopping/mohaircs.html






































































































 

ロアーズのあれこれ。 - trackbacks(0)
 「バイクの山」

 










おはようございます。














「バイクの山」。。。2013秋冬のテーマです。







ちょっとメッセージ性が強かったな。。。と思いつつ・・・・・でもこの「バイクの山」の絵本を楽しみにしてくださる方も多く・・・・有難く思っております。






二月に完結の予定をしております「バイクの山」。







一体、「バイクの山」って何?? そうそうwそこが重要(笑)







バイクのパーツが降り続いて・・・・・バイクの山の住人が現れる・・・・・バイクの山の住人はそこに留まり頭を抱える・・・・そして誰もいなくなる・・・・・そして・・・・







バイクのパーツの隙間から芽が芽生え始める・・・・・・。







なんだそれ(笑)







今ってとても便利で明確な事が多い気がします。考えるより検索。俺だってそうですw。









でも、こうゆうのも、たまにはいいでしょw









みんなで考えましょうw











「バイクの山」とは何なのか。。。。。。
















 







 

 

 







 

 

 






 

 

 

 






 

 

 






 

 

 





 

 

 

 






 

 





 

   










「ROARS ORIGINAL」


















































































































































ロアーズのあれこれ。 - trackbacks(0)
| 1/4 | >>