June 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「君はロアーズを着るだろう」第三弾

 

 

おはようございます。

 

 

 

ロアーズオリジナルのお客様をゲストにお招きして、「君はバイクに乗るだろう」の坂下編集長に取材・写真・テキストまでお願いするという豪華企画・・・その名を、

 

「君はロアーズを着るだろう」。

 

今回で第三回を迎えます、君はロアーズを着るだろう。

 

では、どうぞ〜。

 

 

 

 

今回、出演頂いたのはエガさん。ありがとうございます。

色々な事にツッコミを入れたいでしょうけどw(とくにバイクw)ちょっとまった。じょじょにねw。

 

 

 

 

↑ 坂下さんのお話が「犬」の話から始まったからビックリしたでしょう(笑)

そう、それもそのはず、エガさんはトリマーさん。「DogMan」という素敵なトリミングサロンの社長さん。

 

↑ そんでエガさんのバイク、坂下さんも名前出て来ないんだ(笑)バイク業界長い人でもパっと出て来ないよねw

 

 

 

Q1 ROARSの第一印象

A1 それまで自分が持っていたバイクウェアに対する固定概念とモヤモヤを吹き飛ばしてくれた。

 

 

かっけー。

パテットのグレーにVeldt(ヴェルト)のヘルメット。やばいやばい。

 

こんな人、ほんとにいるのか〜?って事で衣装だと思っている人がたまにいるけど、リアルです。w

 

 

 

Q2 ROARSと他の違いはどこですか?

A2 ヴィンテージ感があって未来感もあって。リアリティの中にファンタジーがあって。

  反対の要素を合わせ持つ不思議な感じ。これがロアーズオリジナルにしか出せないアジなんじゃないかと思う。

  そしてどんなバイクにも似合ってしまう これはどこにも似てない「オリジナル」ですね。

 

 

 

 

↑ そう。そんでエガさんとは職場が近い(笑)。

なので、普段はもっとラフな格好でロアーズオリジナルにさらっと「Vyrus(バイルス)」を乗って来ちゃうw。その感覚いいw。

 

 

 

 

そうなんです。エガさんのバイクの名前は「Vyrus (バイルス)」。

「Vyrus」はハブステアが特徴的なイタリアのメーカー。ハブステアと言えばビモータのTesi(テージ)が有名ですが、そうそう、もちろんこの2社は関係があります。テージ1Dのエンジニアの人が作ったのが「Vyrus(バイルス)」なんですって。

 

ビモータのテージ3Dはハブステアの部分がパイプフレームになっていますが、バイルスはスイングアームなんですよね。そこが好きだなぁ。でもでも最近発表された話題のTesi H2はスイングアーム式ハブステアでしたね 4気筒かぁ〜。ツインがいいな〜。

 

と、なんでそんな盛り上がってるのかって・・・ふっふっふっ・・それは俺も欲しいバイクだからです!(笑)

 

まさかそのバイルスを好きで買っちゃう人(エガさんね)が近くにいるとは・・感動ですな。。。

 

 

 

 

と。。。

 

改めまして、エガさん、坂下さん、ありがとうございました。

 

「君はロアーズを着るだろう」企画。とりあえず第三弾で一度締めるつもりです。

でも、皆さん見てくれてるということなので、坂下さんもまたやってもいいぜと言ってくれたし、出演してくれる人はいればですがw またやりたいと思っています。

 

 

では、その時までお楽しみに〜。

 

 

 

高橋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ARAI RAPIDE-NEO「ROARS」」の続編

 

 

おはようございます。

 

 

東京は、というか全国の緊急事態宣言が解除されたようです。

 

ROARS ORIGINALの店舗は30日(土曜日)から店舗の営業を再開する予定でいます。

時間は12:00〜19:00。定休日は火曜日・水曜日で営業再開させて頂きます。

 

通常の日常に戻るのはまだまだ先だと思いますので、バランスを取りながら営業をしていければと思っております。

 

どうぞ、宜しくお願い致します!

 

 

 

さて、

 

 

「ARAI RAPIDE-NEO「ROARS」」の続編です。

 

 

 

 

本日、ARAIさんのYouTubeチャンネルの動画撮影がありました。

「ARAI RAPIDE-NEO「ROARS」」についてARAIチャンネルで特集してくれるとの事です。ありがとうございます。

 

 

 

 

お店の中でこんな感じで撮影もしました。

スマホとかで軽い感じで撮影するのかなと思い込んでいましたが、機材も豪華で撮影クルーで数人でいらっしゃって。。

ARIさんがYouTubeチャンネルを気合い入れてやってる事が解りましたw。

 

 

 

 

僕も出演させて頂きましたw。

動画公開はいつだったかなw?YouTubeにアップしてもらったら、またブログでも御紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

ちなみに「ARAI RAPIDE-NEO「ROARS」」ですが、ロアーズオリジナルでも発売させて頂くのですが、来週くらいから予約サイトを作ろうかなと考えています。

 

 

予約したいっ!って方は是非っ!!!

 

 

 

 

 

 

 

君臨。



おはようございます。



「収入印紙売さばき証明書」


売さばきって…。



さてw



「SHRINK LEATHER WALLET」

https://www.roars.jp/shopping/2014wallet.html 


ロアーズオリジナルで発売している財布のご紹介です。


こちらの財布…地味に歴史が長い。

多分、今発売されているロアーズオリジナルのアイテムの中でおそらく1番歴が長いw。06より長い。15年以上ホームページ内に君臨してるであろう。

もちろん、生地のレザーはリューアルし続けているのですが、形は初期から一度も変わらず生きのびています。



中身もめちゃめちゃシンプル。

ファスナーの小銭用の袋。カード入れ。お札入れ。ちょっと残念なのはお札は折り畳んで入れるタイプ。(慣れたけど。)


何か良いってこの財布の大きさが良い。

カバンに入れても、車に乗っても、手に持ってコンビニ行ってもw丁度良いサイズ感。


これからもデザインが浮かんだら色々な形のサイフにチャレンジして行くと思いますが、このサイフはやめないような気がするw…不思議なサイフw。



こちらのシュリンクレザーウォレットは「PADDED RIDERS JACKET」と同じレザーを使っています。



そうそう、後ろポケットにもピッタリ。

昔はバイカーのみならずメンズはでっかいサイフをポケットに入れて歩くのが流行りましたが、このサイズならサラッと後ろポケットに入れてても変ではない。そう思います。

やっぱり良いサイズ感。




「LIGHT WALLET」

https://www.roars.jp/shopping/lightwallet.html 


現在、調子に乗ってもう1種類サイフを発売しています。

これまた同じ型を使った丁度良いサイズ感のサイフ。



こちらはライトライダースジャケットと同じレザーを使っています。

馬革のようなシボの少ない光沢のあるレザーです。(実際は牛革です)



コンバーションシャツに、チェストバックにライトウォレットを合わせてみました。

すごくいいっ。



ライトライダースに合わせたってもちろん良し。


このように何故か良いサイフです。

でも何故か良い…ってサイフにとって重要な気がします。

長く使うものだから後々に効いて来る気がします。



気になる方は是非、使ってみて下さい。



結構…ハマります(笑)。








楽しいことはまたやろう。



おはようございます。




「Motor!!Motor!!」

http://motormotor.jp 



今日はMotor!!Motor!!(モーターモーター)について。

Motor!!Motor!!とはロアーズオリジナルが主催するモーターサイクルミーティングイベントです。

もうかれこれ次で10回目、先程調べてビックリしましたが2014年からやってます笑。うける〜w。


と、この際なので勝手に思い出を浸ってみたいと思います。



2017年

「 OFF ROAD PARTY」


このオフロードパーティーはMotor!!Motor!!史上、思い出深いイベントになりました。

なぜなら…2回雨で中止になったから(笑)

Motor!!Motor!!ってよく雨当たるんですよねw 原因は僕だと思うのですが逆の見方すれば...持ってる奴って事だなw



川越オフロードビレッジの小さいコースをお借りして開催しました。



二度中止になったわりには沢山の皆様に参加頂きました。ありがとうございました!




HONDAさんに試乗車や展示車を出してもらったり、オフビの社長さんに皆が乗れる CRF100をレンタルさせてもらったりしました。





めっちゃ楽しそうですね。

ほんと楽しかったぁって、イベント終了後に色々な人から聞きました。



そしてそして〜極めつけは〜!

ダートトラックレーサー「#70 大森雅俊」選手の登場ですっ。



盛り上がりましたね〜。皆、食い入るように見てますねーw何度見てもヤバい,..




大森選手、ありがとうございました!





そんな感じで楽しい事はすぐ終わっちゃいますねw。だったら…またやればよし!


コロナ落ち着いたらまたやりましょう〜。




「Motor!!Motor!!T-shirts」

https://www.roars.jp/shopping/mmt.html 


ロアーズオリジナルのオンラインショップで「Motor!!Motor!!T-shirts」が発売されています。

なんか良いですよねMM T-shirts。

気がれなくザックリ着れて、夏に合いそう。

現在ホワイトの Mサイズが売り切れですが、近くまた入荷する予定です。


気をなる方は是非です!



高橋




刺激。



おはようございます。



昨日、ちょっとした用事で実家に住む父に電話しました。

元気ですか?元気です。みたいな話の後はやっぱりコロナの話になって、

そうしたら父が

「飲食店は大変だろうな、人が来て成り立つ商売だからな。いくらTAKE OFFをやっていても成り立たない事もあるだろう。」

と。

さらに、

「まだ何もしないよりTAKE OFFがあるだけいいという意見もあるけどな」

そして、

「いや、かといってもTAKE OFFだけではな〜」

と。。。


TAKE OFFって飲食店はどこに離陸するんだろうか。


僕も言い間違いが多いがそれは母親譲りかと思っていたけど父もだとしたら、かなりヤバいサラブレッドという事になるな。気をつけなければw。


さて、




「 ROARS RIDERS JACKET Photo Shooting in PARIS」

https://www.roars.jp/story/38.html 


撮影は2016年、パリでポップアップショップを開催した際にロアーズライダースジャケットの撮影もさせて頂きました。

今日はその時の未公開写真をアップさせて頂きます。




モデルをお願いしたのは4h10のジョンとブルーノさん。

ジョンは普段からパテットライダースジャケットを着てくれています。ジョンありがとう!





ちなみにロアーズオリジナルのアイテムはジョンの4h10を通してでも購入出来ます。

興味のある方は4h10のサイトも覗いて見て下さい。


「4h10」

https://4h10.com 




と、パリの皆さんともそこそこ長い付き合いになってるな…不思議な縁というのだろうかw。


撮影のこの日は雨でした。

撮影を依頼したこちら側としては危ないし中止にしようかと思っていたのですが、ジョンやカメラマンのニコラもノリノリで撮影場所はあそこがいい!いやあっちだ!ってw大盛り上がりで(笑)。




なにかを撮るとか作るに対しての熱というかテンションというか、フランスの人はかなり高いなと感じた出来事でした。


彼らに会うたび、フランスに行くたびに刺激を受けます。





ちなみにジョンが着ているのはロアーズオリジナルの「パテットライダースジャケット」です。



「PADDED RIDERS JACKET」

https://www.roars.jp/shopping/pdriders_pre.html 



ブルーノさんが着ているライダース もROARS ORIGINALの「キルティングパットライダースジャケット」というライダースジャケットです。

今年の冬にラインナップに復活する予定です。


気になる方は是非チェックしてみて下さい。


では〜。



高橋








<<back|<123456>|next>>
pagetop