August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

工場長フォーエバー。



おはようございます。



僕は今の仕事を始める前はバイク屋さんの整備士として働いていました。

その時にお世話になりました「工場長」が昨日お亡くなりになったと元同僚から連絡頂きました。


心臓発作で仕事中に倒れそのままお亡くなりなられたとの事でした。


いや〜母親の話にしても人が亡くなった話ばかりどうもすみませんw。そういう年齢なんでしょうね〜。


工場長は僕のことをとても可愛がってくれて、当時誰よりもお世話になった人でした。


会社に入ったばかりのくせして調子乗りだった僕はよく専務から怒られて草むしりばかりしていました(笑)。そんな時もいつも声を掛けてくれたのが工場長でした。

いつも僕の味方になってくれて甘えてばかりでした。

工場長は誰よりも会社に早く来て、みんなの仕事を把握して、ロベルトフィルミーノばりのパスを出す。憧れの存在でした。

バイクの整備はアスリートみたいな人でタイヤ交換なんかはヤバいくらい早かったw。スクーターのフロントカバーの外しなんかは2秒で出来るんじゃないのかな。w


そんな工場長は人間らしい一面も見せてくれました。

生涯完璧だと思っていた工場長はある日、フィリピンパブのホステスさんと恋に落ち、駆け落ち寸前になったこともありました。(工場長は妻帯者。)

工場長にパブに連れて行かれた時の工場長の嬉しそう表情に何とも言えなくなった事を昨日のように思い出します。w


僕がバイク屋さん辞めて、独立した後も飲みに連れて行ってもらったり、電話でお話しさせてもらっていました。


でも気がついたら10年くらいお会いしていませんでした。電話しよう電話しようと思ってまた今度でいいかなんて。昨日、付属の会社で中国人女性の担当者とお話しした時も工場長の駆け落ち話を思い出し「工場長元気かな」と思っていました。


今更だけど実感した。

連絡したい人には思った時に連絡した方がいい。結局、自己満足の話かも知れないけど、それでもいい。だって死んじゃったら二度と連絡出来ないのだもの。


だって、あんな筋肉ムキムキで未だバイク屋現役の工場長がこんな早く亡くなるなんて思わなかった。。。

でもそういう人に限ってあっという間に亡くなるもんだ。


人それぞれ諸事情があるので、連絡したくても連絡出来ない事もあると思いますが…。


私し事ですが、こんな事がありましたとお伝えする事が何か良い事に繋がればと思い報告しました。


ご参考まで。


ありがとうございました。




高橋












付属。

 

 

 

おはようございます。

 

 

アイテムの付属の話。

 

付属というのは言わば・・金具とかボタンとかファスナーとか。。ま、そういうのをまとめて付属と言います。たぶんアパレル全般そう言うはず。

 

よって付属品屋さんがありまして、相談にのってもらったり、付属品をオリジナルで作ってもらったり、発注したりします。

 

新しいアイテムの件で、ある付属屋さんに電話で問い合わせをしていまして、そしたら担当の人が中国か韓国かの女性で(付属屋さんでは珍しい。大体やけに付属に詳しいオジサンばかり。)、付属の色を相談していて艶消しのマッドをお願いしたくて「では、バンブルマッドを350個と・・」と言ったら突然「ははあははっは!お客さーん、ガングロマッドじゃアレですよーあはははh!」と笑い出してしまって、こうなったら「では、ガングロマッドでお願いします」と乗っかったら「あはあっははは!ありがとうございましたー。ガチャン!」と電話も切られました。ツンデレ感はんぱない。

 

と、いう付属ですが、ロアーズオリジナルのアイテムで使用する付属品はオリジナルで作ったり、あまり出回らない付属品をわざわざチョイスする事が多いす。なぜかって?付属は小さいものが多いけど、そこをカッコイイ付属にするかしないかで全体が変わって来るからです。なんつってかっこつけちゃいましたが、実際ロアーズオリジナルではどんな付属を使っているか見て見ましょう。

 

 

 

 

 

「オリジナルのファスナー」

 

まずはファスナー。

 

一時はオリジナルのファスナーを作るのが会社の目標って時期がありましたw。

目標達成してよかったね。

 

でも作ってみてわかった事は、何でもかんでもオリジナルのファスナーを使うのもアイテム全体がクドクなる時もあるという事。

 

なんでもバランスが大事。

 

 

 

 

「アンドロイドのドットボタンのラバー」

 

大好きなパーツ。ラバーのドットボタン。

 

実はもうYKKさんで作ってくれなくなりました(残念すぎる)。

 

よって最後、ドガッと注文しましたがそれがなくなれば終了。またなんか考えなくてはな・・・。

 

 

 

 

「スタッズベルトのスタッズ」

 

これはカッコイイな。こんなスタッズどこにもない。こんなベルトなかなかない。

 

いつまで作れるか解らないけど、自慢のベルト。

 

 

 

 

「ネコキーのリング」

 

同業者に、このリング気合い入れたっすね!と言われるくらい気合い入れて作ったリングw。

 

 

 

 

「MM!!キーの リング」

 

めっちゃ珍しいこのリング。使い勝手最高。

 

以前はこの手のリングはイタリアの製品が多かったのですがよく壊れたんですよね・・・日本でもちょいちょい作るようになってくれて嬉しい。

 

 

 

 

「レザーウエストバックのバックル」

 

このメッキのバックル、カッコイイでしょ。チラッっと見えた時がまたカッコイイんだな〜。

凄い高価なバックルだから、かなり迷ったけどお客さんも喜んでくれるし選んで良かった。

 

 

 

 

 

「オリジナルのドットボタン」

 

 

これも作るのを目標にしてたw。

 

金型を作る(金型が高価)から、デザインを出すのがめっちゃ緊張した記憶があります。

文字とかも違ったら地獄ですよね(笑)。

 

 

 

 

 

 

てな具合にとても大事で大好きな付属達。

 

 

気づかれない事がほとんどではありますがwこれからも付属を楽しんで行きたいと思います。

 

 

全国付属ファンの皆様、引き続き宜しくお願い致しますw。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリエーションって。




おはようございます。



突然ですが…

仕事がら、クリエーションってなんなのか考えてしまいます。


ロアーズオリジナルでいえば、他にない自分達が生み出せる感覚や世界感を目指しています的な。。。


これがまた難しい。

ま、だから楽しいとも言えるのですが。


なので、それをモロに出てる出してる作品を見ちゃうとズキュン!と来ちゃうわけで。


最近のテレビのCMで言ったら…やはり、ご存知「ハズキルーペ」でしょう。

あれは名作です。

だってあんなにストレートに行けますか普通w。

出来ないな〜やろうとしても出来ない。

良くも悪くも自分を出し切る事が出来ないのが人間。

それが…ハズキルーペはもう。。。



最後の「ハズキルーペすごい」「ハズキルーペ大好き」の畳み掛けには毎回わかっていてもフフッとなってしまいます。

だって、「すごい」とか「大好き」ってわざわざCMで連呼することじゃないからねw。


まさに「ハズキルーペすごい」。



最近、その王者ハズキルーペに違う角度から食ってかかる大物が登場しました。





「夢 卓上クーラー」



やばいのが出てきました。令和の怪物。


色々言いたい事はありますが、まずは王者ハズキルーペとの大きな違うは 有名芸能人を使っていない その代わりにすごい逸材が出演しております。


素晴らしい存在感。

初めて見た時はテレビに向かってそこそこ大きな声で「誰やねんっ!」って言っちゃたし。w


色々見どころあり過ぎて毎回発見があります。

でも望んでみたいわけでもないw。少しストレス。



と、このようにクリエーションとは奥が深い。



日々勉強でございます。











ハエコ。

 

 

 

おはようございます。

 

 

 

 

一匹のハエが僕の家に入って来まして。3〜4日前に。

 

めっちゃうざいハエで始めは殺そうと頑張ったのですが、ハエの奴・・凄い反射神経でことごとく僕の攻撃をかわすわけです。

 

普通にくつろいでいても、ハエは足に止まったり、顔に近づいてみたり、などしてきます。

とくにご飯食べてる時はウザくて、まぁテンション上げて絡んでくるわけだ。

 

でも、僕にはもうハエをやつける手だけはなく、やられ放題。。。

 

そのうち・・・こうなったら考え方変えてみよう。帰って来たら寄って来たり、ご飯を一緒に食べたりってもうペットじゃん。犬・ネコと同じじゃんペットじゃん。(ハエだけど)

そうだ、名前を付けよう。名前を付けて呼べば愛着がわくはず。ってことでハエに「ハエコ」と名前を付けました。

 

帰って来たらハエコはお出迎えしてくれるし、一緒にご飯。テレビみてる時は頭か、足か、どっかに止まっている。ハエコ・・可愛いじゃん。

 

そんなハエコも攻撃しなくなった僕に心を許したのか、リラックスモード。多少のゆれや動きには動じなくなりました。

 

そんなある日、心をゆるしているハエコはは有り得ない至近距離に堂々とくつろいでいました。

 

そして、気が付いたら定規の先端を思いっきりハエコに向けて叩きつけていました。

 

かわされましたけど。

 

だめだ、ハエはやっぱハエだ。分かち合えない。俺の技量の問題なのか。。何度見ても可愛いな〜とならなかった。ハエだった。

 

もう、攻撃するものなんだし、外に出してあげる努力をしよう。

 

無理に愛を持つことは難しい。

 

教訓になりました(笑)。

 

 

 

話は変わり・・・・・

 

 

 

 

 

「ぼろいシャツ」

 

 

いやいやいやいやいや、誰がぼろいシャツやねん。お気に入りだっつーの。

 

っていうか、ロアーズオリジナルの商品です。元(もと)。w

 

 

 

 

何百回も捨てるチャンスはありましたが、ちょっと待てよ、ちょっと待てよ。と、ここまで来てしまいました。

 

 

 

 

手縫いで直しても、どことなく破れ始める。時が来れば服も人間も同じだ。

 

 

 

 

ここまでくると色落ちがカッコイイの時期をとうに過ぎてしまっている気もするw

 

 

 

 

 

新品と比べてみました。 ↑

 

よくみたら良い落ち方してるな〜やっぱ日本製の良いデニムを使うと後々が違う。よかった。

 

 

 

 

 

 

あれ〜・・・やっぱりいいな。。俺のぼろいシャツ。捨てないでもうちょっと着ようかな。。

 

何年着たかも忘れたけど、こうやって新品と比べてみると色々な思いでを共にしたんだな、このぼろいシャツと。

 

 

 

 

「CONVERSION SHIRTS DENIM」

https://www.roars.jp/shopping/cshirts2.html

 

 

夏のバイクにめちゃめちゃ丁度良いアウターです。

 

T-シャツで乗るものなんかな・・という年ごろにジャストフィット!

 

 

興味ある方は是非〜〜。

 

 

 

 

高橋

 

 

 

 

通販番組ふう。

 

 

おはようございます。

 

 

 

「PUNCHING MESH RIDERS JACKET」

https://www.roars.jp/shopping/punchingmeshriders.html

 

 

 

先日、再発売になりました「パンチングメッシュライダースジャケット」です。

 

 

 

 

パンチングメッシュのライダースもなかなか良いのが無くて、自分が欲しい感じに作りました。

 

レザーの安全機能は欲しいけど、そこまで分厚くしないで欲しいし・・夏に着るからイイ色のライダースが欲しい。夏だけにサッパリしたデザインでありたい。などなどw 形にしました。

 

お陰様で数年前に発売してから毎夏、皆さんに喜んで頂いております。ありがとうございます。

 

 

 

しか〜し!・・パンチングメッシュのライダースには落とし穴があります。ご注意くださいw。

経験した事のある人は身をもって感じたと思いますが、真夏でも涼しい山道とかバイクで走ったら冷えすぎて寒くなったりします。なんだか不思議な話ですがマジですw。

 

この現象は以前もお伝えしました「水鉄砲現象」だと思います。パンチングメッシュの小さな穴に風が通ると風速が変わってピンポイントに強く風が当たる事により涼しく感じる現象です。(たぶんSUZUKIの油冷と同じ冷却方法w)

 

山道を走るなら薄手のインナーを一枚くらい持って行った方が良いと思います。

 

え〜でもどんなインナーが良いのか解らないんですけど・・・・。

 


そんな方にはこちら!

 

「ROARS ORIGINAL RAIN PARKA」

https://www.roars.jp/shopping/rainparka.html

 

 

ロアーズオリジナルの「レインパーカー」。

 

これはめっちゃ便利!

 

先程お伝えしたような急に寒い!っていう状況でも、インナーに着たり。

やばい!雨降ってきたじゃん!って時にはアウターでもおっけー。

 

 

 

防風、防水、薄くて、軽くて、インナーにした時の生地の滑りもいい。

 

サイズによって売り切れもあるのに宣伝するのも何ですが、個人的に欠かせないアイテムです。

 

 

 

 

レインパーカーはかなり小さくなるのでお客様によってはバイクの収納スペースに入れてるという人もいました。

 

 ってな具合に、自分なりに通販番組ふうにお送りしました笑。いかがだったでしょうか。


服もバイクも意外と「これさえあれば!」って買うけどシチュエーションによって、あれもこれも欲しくなるw。

でも、まぁ色々考えて買うのも楽しいしイイですよね。趣味なんだし。


もしも、一発でこれさえあればっ!にたどり着いていたら意外と人生つまらないかもw。


なんつってね。


では、パンチングメッシュライダースジャケット、気になっている方は是非っ!

(サイズによって売り切れが出ております、ご注文の際はご注意下さい。)

 

 

 高橋

 

 

 

 

 

 

<<back|<123456>|next>>
pagetop