June 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

MOTORCYCLE DISCOVERY 2 (番外編)

 
こんばんは。ロアーズ(http://www.roars.jp/)の高橋です。



番外編の続きです。



以後 ロアーズ高橋〜R   HAPPY山本氏〜H  fireman lab鶴田氏〜F  お客様石井さん〜石   ロアーズ小野〜ケン




と、いう事でfireman lab鶴田氏のアトリエをお借りする事に。(その時はまだ、鶴田氏、参加のつもりなし)

山本氏とカスタムをスタート!。その日のうちになんだかんだ外装を外してると、F 「楽しそうだな~、タンクぐらいなら作っていいよ」と鶴田氏。


三人の企画、決定〜〜〜!!!!




企画の内容は、


『ROARS GARAGEでバイクをカスタムしていた高橋が、fireman lab鶴田氏、HAPPY山本氏の力を借り、今まで見たことのないオートバイカスタムを作り上げよう!』


という企画でございます。




それは今年の3月、無事完結したので、今回は2.

MOTORCYCLE DISCOVERY 2 でございます。

2は、同じ車体を使い、前回の発展。向上をめざします。


なんか、番外編を面倒臭がってる感が出てますが、気のせいです。










さぁ次週は、かっこいいところを画像でふり返ってみましょう!










MOTORCYCLE DISCOVERY 2 (番外編)


皆さん、こんばんは。 ロアーズの高橋です。


先日、お伝えしました「MOTORCYCLE DISCOVERY 2」に向けての番外編、過去を振り返えろうのコーナーです。

過去を振り返ると言うのは、難しい。
出来れば思い出したくない事を、自ら思い出すから。
しかし、なにかの本に書いてあった。

「本当に強い人間は、思い出したくない事こそ思い出し、そこからヒントを得るのだ!」



MOTORCYCLE DISCOVERY の過去がつらい訳ではないので誤解なさらずに。つい盛り上がってしまいました。



事のきっかけは、こちら。

















































車両はCB250RS。皆さん、黙ってたけどごめんなさい(笑)鶴田さん勝手に写真引用すいません(笑)

最初から軽くカスタム車。


以後 ロアーズ高橋〜R   HAPPY山本氏〜H  fireman lab鶴田氏〜F  お客様石井さん〜石   ロアーズ小野〜ケン

こちらは、とある日、ロアーズ店舗内で僕がお客様に R 「ひさしぶりにバイクカスタムしたいんですよね〜」って話したら、 石 「あ〜だったら使ってよ」って言ってくれたのが始まりでした。

そして、それまでHAPPY山本氏となんかバイクで楽しい事やりたいね。と話していたので、 R 「バイクもらっちゃっいましたよー、なんかやりましょうよ。でも場所がねー」と相談したら、 H 「じゃアトリエ持ってる友達に相談してもみるよ」


こんな感じでブログ書いてたら番外編、終わんね〜(笑)










 

 

 





 

MOTORCYCLE DISCOVERY 2

 
おはようございます。ロアーズ オリジナルの高橋です。





暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

皆さんは熱いというと何を想像しますか?僕は迷わず「MOTORCYCLE DISCOVERY」を想像します(笑)











「MOTORCYCLE DISCOVERY」とは・・・・



2010年3・20〜3・28に行われたロアーズのイベントで、FIREMAN LAB鶴田氏、HAPPY山本氏と共にROARS ORIGINALが約一年の時間を費やし新たなオートバイカスタムに挑戦、展示する企画でした。



当日は沢山の方々にご来店頂き、好評につき追加展示が行われました。











追加展示はこちらでやらせていただきました。改めてありがとうございました。


そんな思い出いっぱいの企画も好評につき、第2弾。


「MOTORCYCLE DISCOVERY 2」!!!!!の製作がいよいよスタートします。

皆さんご期待ください!




ということで次回は、初めて聞いた方もいらっしゃると思うので春に行われた「MOTORCYCLE DISCOVERY」を少し振り返ってみたいと思います。



お楽しみに。


ぐるぐる ぐるぐる ドカン!

 
こんばんは。高橋です。



朝に、たまに(毎日?)やっている子供番組、毛のヌイグルミと小学生くらいの女の子がリーダーで、よちよち歩きの子供たちが徘徊する番組。
そのなかで歌われている歌を、何気に聴いていたら、歌詞が、

「ぐるぐる ぐるぐる ドカン! 楽しいな、楽しいな」でした。

やばいですね。そんな事、よちよち歩きの子供の頃から植えつけられたら、良いことだと思ってしまう。


失礼。



(笑)もちろん、話は変わり、バイク買いました。









これこれ。

もちろん、欲しくて買ったのですが、実はこのバイクがROARS ORIGINAL 秋冬コレクションのテーマでもあります。

近く、じっくり説明したいと思っています。

その時はくどい話になりそうですが、お付き合いの程、宜しくお願いします。



2010 ROARS RIDERS

 皆さん、お疲れ様です。ロアーズの高橋です。




今日は、2010 ROARS RIDERSのhttp://www.roars.jp/0624.jpg新作についてのひとこま。
ROARS RIDERSとは、2004からはロアーズが始めたライダースシリーズを2009年「ROARS RIDERS」としてブランド化したものです。

毎年恒例となっています、ROARS RIDERSの新作ですが今年の新作は良いですよ〜。
って毎年言ってるかもしれませんが(笑)
なにか忘れてた気持ちを、思い出すような・・・・・そんなライダースです!

その2010年ライダースにはファスナーが付いているのですがデザイン上、ファスナーを加工することになりました。



加工前のファスナーはこちら・・・・













今から加工後のファスナーの画像アップしますが、なんにも変わんないじゃんって言わないでください(笑)

バレル加工(ファスナー表面を研磨すること)してー、薬品をにひたし酸化させてー、色々やっているのです。ちなみに加工屋さんにブログにアップしたいから現場を取材させてくれって言ったら断られました(笑)まぁ、なかなかファスナーの後加工やってるところ少ないですから。ご苦労もあるのでしょう。

ファスナー加工が少ないのは、大変とか需要がないとか多々理由があるのだと思うのですが、一番の理由はファスナーのメーカーの保障がなくなるって所だそうです。後加工しちゃってますから。

今回はお構いなしの後加工です(笑)
皆さんは心配後無用。ファスナー壊れたら遠慮なく連絡ください。ロアーズがなんとかしますので。





では、加工後のファスナーをアップします。。。これだ!













かわんねー。


いやいや(笑)、僕もそう思ったけど、画像で見るとね。

よーく見比べてみてください。
ファスナー新品の独特の光を抑え、マッドで使い古したかのような色合い。今回のライダースの生地に合うんだなー。
早く見せたい!

ちなみに発売は、9月頃を予定しています。ご期待ください。



発売したら、ブログでライダースにファスナーをつけた状態の加工前、加工後をお見せしたいと思います!
なぜ、そんなことが出来るかって?それはサンプルで失敗してるからです(笑)


では、またー。






<<back|<352353354355356357358359>|next>>
pagetop